ハワイのホームステイ ハワイの不動産

最新情報、注目情報などレポートを提供いたします。

ハワイのホームステイ

TOP

レポート


独自システム

日本オフィスでのセミナー、パーティを行っております。

購入までのシステム お問い合わせ 情報提供 交流 物件の下見 購入 メンバー交流


会社案内

代表:松宮ちか

Herbert K Horita Realty Inc.

98-150 Kaonohi Street B-128 Aiea, HI 96801

携帯 808-487-1561

Fax 808-487-3764

chika@hawaii.rr.com


日本サポートオフィス

YRC有限会社

横浜市中区真砂町4丁目43

045-650-3531

yrc@ies-world.com

ハワイのホームステイ

2013年は飛躍の年です。

中古住宅販売は、毎月、1年前と比べ大きく上回るようになっています。

月によっては2桁の伸び率です。

このような伸び方は、在庫不足を生み出しますのでさらに値段が上がって行きますね。

また、売却にかかる日数も短くなってきています。

これも上がって行く要因となります。

売り手市場です。

新しいプロジェクトの発表も昨年から次から次へと出てきています。

「ワイホヌア」はアラモアナショッピングセンターすぐ西側の高級コンドミニアムに囲まれた43階建。

日に日に出来上がってきています。

超高級コンドミニアム ホクアを手がけたコバヤシグループが関わる アラモアナショッピングセンターのノードストロムデパートの真上にできる「ワン アラモアナ」は行列ができて完売しました。

注目は「The Ritz Carlton Residences Waikiki Beach」。

ワイキキのトランプタワーを建設開発業者が世界有数のラグジュアリーホテルとして定評の高いリッツとライセンスを結びました。

2016年に完成の予定です。

トランプと同じようにコンドテルとなります。

680 Ala Moana Blvd、ダウンタウンよりの「ザ・コレクション」は8月に発売開始。

高層(43階建)、中層ビル、タウンホームから成り、高層ビルのユニットの価格帯は1ベッドルーム30万ドル後半~、2ベッドルーム50万ドル中盤~、3ベッドルーム70万ドル中盤~。

また、新たにワード地区に新規のコンドミニアム「ワードビレッジ」の建設が承認されました。

タワー1の価格帯は25万~55万ドルで、ワンルーム、1ベッドルーム、2ベッドルーム。

一方、タワー2は1、2、3ベッドルーム。

1、2ベッドルームは36万~57万5,000ドル、3ベッドルームは57万6,000ドル~69万2,000ドルの価格帯が予定されています。

買い時ですね。

ハワイは気持ちいい

ハワイのホームステイ

 交流も楽しみだ

ハワイのホームステイ

ハワイのホームステイ

ハワイのホームステイ

ハワイのホームステイ(YRC横浜留学センター | 横浜の英会話 | 横浜の中国語 | 横浜の韓国語 | ハワイホームステイ | 翻訳)